現在不動産会社に売却依頼中だがなかなか決まらない(売れない)/府中市の不動産売却なら「わいわいアットホーム」(土地、一戸建て、マンション、中古、収益)

府中市不動産売却.jp

株式会社わいわいアットホームの電話番号

不動産売却についての大事なお話
飾り

不動産売買仲介の「仕組み」
不動産業界のよくない事とは
あなたが損する「高値査定」
あなたが損する「物件の囲い込み」
大失敗!不動産売却事例…

わかりやすい府中市不動産売却の流れ 府中市不動産売却安心サービス
RSS表示パーツ
府中市の不動産購入や住み替えなどはこちらのサイト:物件数地域トップクラス

なかなか不動産が売れないあなたへ…

いま不動産会社に不動産の売却を依頼中で、なかなか決まらないとしたら、それには「典型的な」失敗の理由がいくつかありますが、まずは不動産を「買う側の立場」になって考えることが大切です。

1.購入者は「物件」が最重要!

買う方にとっては、これから住む物件が最重要であることは当たり前のことです。
つまり、物元業者(売主様が依頼をしている不動産会社)の看板(ネームバリュー)は、まったく重要ではないのです。

一部の売主様は、大手は、お客様の数が多いと思っているようですが、まったくそうではありません。大手は、会社が大きいため、きめの細かい業務には向かないため、大手の対応を嫌うお客様は、たくさんいるのが不動産業界の実態です。

価格設定が失敗していませんか

売る立場になれば、より高く売りたいと思うのが人情ですが、あまりに高い価格で売ろうと広告をしても、期待をするようなお問い合わせはほぼありません。
当社は府中市に特化して活動しているため、府中市内の数々の物件を見ていますが、ひどい物件だと初回売出価格が成約価格よりも1000万円も高い場合があります。
もしもあなたが買う側の立場だとしたら、どのように感じるでしょうか?おそらく見向きもしないのではないでしょうか。不動産価格は定価はありませんが、売れると考えられる価格の最上限程度に価格を設定しなおすことが大切です。


営業マンが初期対応で正直に教えてくれない

不動産業界では、売却委任を取るのが最優先であるため、売主様をおだて、過度な期待を持たせる営業マンがたくさんいることも、この業界の致命的なところです。
多くの営業マンは一介のサラリーマンですから、高い売上ノルマが課せられているのです。そのため契約取ってなんぼなわけです。
だから、こんな説明を売主様にすることが多くなります。


a 会社のネームバリューがあります。
b 集客力が圧倒的です。
c 全店舗の独自のネットワーク力を結集します。
d 専門家とタイアップしています。


aとbは一見なるほどと思うかもしれませんが、実は不動産の仲介業においては一般の小売業とは売り方が違いますので、関係がありません。他社の物件も紹介しますので、自社の営業力ではなく、他社もあわせた地域の不動産屋さん全部の営業力ですから、どこの会社もほぼ同じような状況です。
cも支店同士で協力するのは遠隔地の物件以外はまずありえません。他店舗の売上は、自分たちの店舗の成績には関係がない(独立採算性)ので、同じ会社であっても、協力を依頼すれば売上をその店舗にも分けなければならないので損をするためです。
dについては、当たり前のことです。当社でも提携の士業の方々がおります。不動産業は各種士業の協力が必須なのです。


あなたが依頼している不動産会社は、最初の売出価格がどうだったのか、決め手に欠けていた場合の理由などを、あなたに教えてくれているでしょうか?その話は嘘ではありませんか?

営業マンとしては、媒介契約を解除されて、他社に変更されるのが怖いので、売主様に厳しいことを言ってくれない傾向があります。それによって、損害を被るのは売主様(=あなた)ということになります。
時には、厳しいアドバイスが優しさになるということもあると思うのですが、、、。

府中の不動産屋、怒る

経験上ですが、他社の物件に当社のお客様をお連れすると、その不動産会社の営業マンが立ち会ってくれる場合、物件の説明をしてくれる事はまずありません。空室の場合は、ほとんどの場合立会いもしてくれません。なぜでしょうか? 実は、他社には売ってほしくないのが本音だったりします。
(くわしくはこちらとかこちらをご覧ください。)

長々となりましたが、結局は、高く売れるか売れないかは、不動産会社の規模ではなく、営業マンの胸三寸で決まると言っても過言ではありません

◎ これらを踏まえたうえでの不動産売却アドバイス

わいわいアットホーム松田のアドバイス\功する方法を、しっかりアドバイスしてくれない不動産会社は変えましょう。

仕事を任せる基準は「会社」ではなく営業マンそのもの。つまり「人柄」になります。売主様に、「業者の都合の良い情報」ばかり説明をする営業マンに任せてしまったら大変なことになります。

当社が一番心がけていることと言えば府中の不動産屋、雑誌に紹介される「売主様と買主様に満足をしていただける心のある仲介」を常に考えている事です。
お取引は相手があって初めて成立するものですから、購入客を他社が連れてこられたかどうかなんて関係ないわけです。営業活動はご依頼をいただいた売主様・買主様の為でなければなりませんが、成約優先の不動産会社は、信頼をしてくれた売主様に対しても、積極的に価格交渉に応じるようにあなたを説得します。高く売ろうと努力するわけではないのです。

もちろん納得できる理由があればいいのですが、プロと素人では情報格差があるため、売主様が不利になるのは言うまでもありません。
「ノルマが優先する不動産会社」では、どうしても売主様本位の活動がしづらいのです。
だから、当社がいつも考えているのが、あわてずに、しっかりと戦略を練って売却活動を行うということ。

売主様は高額な不動産の売却を依頼されるわけですから、信頼できる会社・担当者に頼むのが最も大切なのです。

G禺舁佑良坩造魏鮠辰垢襪海箸皸谿討任后
当社では「売却あんしんサービス」があります。中古物件なら当社負担で建物検査、保険付保。土地であれば、地盤調査、保険付保ができますので、より安心していただけるでしょう。(適用要件があります。)
物件によっては、住宅ローン控除・登記費用の軽減が受けられない場合もあり、そのような物件でも、控除・軽減が受けれるように手続きをし、より安心してご購入をしていただくようにしたいと考えております。 

 

★これが一番大切な事ですが、あなたの不動産を「できるだけ良い条件で、高く売らせていただく!」と本気で思っている営業マンに出会うことが大切です。
 


売れない理由はいろいろあり、物件によって様々です。もっと詳しく具体的にお知りになりたい方は、ぜひ当社までご連絡下さい。

連絡方法は、メール、電話、訪問、来店、なんでもかまいません。当社は、不動産の専門家として、あらゆる相談を柔軟に対応するアドバイザー的な存在です。あなたが納得して売却ができる。これが最も大切な事なのです。

困ったことがあれば、すぐにご相談ください。楽しくわかりやすくご説明いたします。無理な営業活動は一切行いません。


株式会社わいわいアットホームの電話番号

△いちばん上に戻る

府中市不動産売却.jp  運営会社:株式会社わいわいアットホーム <<会社概要はこちら>>
〒183-0056 東京都府中市寿町1-4-17  TEL:042-319-8622/FAX:042-319-8623

※ 当社は、東京都知事より免許を受けて営業している正規の不動産業者です。

府中市関連のリンク >> 東京都  府中市  府中市小学校学区  府中市中学校学区  府中市(Wikipedia)

Copyright (C) WaiWai Athome Realestate Inc. Corporation. All Rights Reserved.